ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
柔整・鍼灸関連情報
『売上について』 渡辺
2012.10.09

こんにちは
最近すっかり秋めいてきましたが皆さま
いかがおすごしでしょうか

さて売上が思うように上がらない、分かっていてもなかなか改善出来ない

そんな悩みを少しでも解消出来るよう基本的なポイントをご紹介します。

①「一日当たりの患者数」を増やす

◆リピート率を上げる…
先生の技術を高めることで患者さまに評価してもらうことが一番。

◆チラシの配布…
開業時、整骨院の認知度を高めるために利用します。
チラシの内容で整骨院の特徴を理解してもらう。

◆営業時間の変更…
一日あたりの営業時間見直し、早朝、夜遅くなどその地域にあった変更                

②患者一人当たりの単価を上げる

自由診療を増やす… 患者さまの要望を聞き自由診療で対応出来る治療があればご案内します。


③営業日数を増やす

休診日を減らし、営業日数を増やします。スタッフが順番に休みを取りシフトを組む。


④ブログなど院情報を発信する

こんな感じで改善できるところは是非見直してみて下さい。

最後に8月20日掲載しました『セミナーを開催致しましたpart2』の中で出題した
パソコンについて問題の答えです。

Q.1
平成24年1月に15万円のパソコン(耐用年数4年)を購入しました。
その年に必要経費として落とせる額を選んで下さい。
(個人事業主 耐用年数4年の場合)
1. 37,500円
2. 50,000円
3. 150,000円

答えA  すべて正解です!
     その年の経営状況に合わせて
一番ベストな方法選択できます!

 

1 37,500円    購入価格150,000円×定額法0.25

2 50,000円    20万円未満の減価償却資産は1/3の金額を必要経費にすることが可能です。

3 150,000円    30万円未満の減価償却資産(平成18年4月1日~平成24年3月31日までの取得)に
           ついて、青色申告者の場合は一括で必要経費に算入することが可能です。