ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
柔整・鍼灸関連情報
『メディカルク豆知識コーナー その1「レセプト一括印刷」』 浅見
2012.10.22

今回から始まりましたこのコーナー、
弊社のレセコン「メディカルクver.3」において知っておくと便利な豆知識をご提供しようと思います。
すでにご存じの方、紹介するテクニックが必ずしも最適にならない方もいらっしゃるとは思いますが、
その時はご容赦下さい。

さて、今回は整骨院・接骨院の業務の中でもとても大事な「レセプト印刷」におけるテクニックです。
メディカルクでは1ヶ月の間に施術があった患者さまをリストアップし、一括で印刷する機能があります。

1.「月間レセプト作成」の画面からF4「一括印刷」を押し、「未請求を一括印刷する」を選択します。
  印刷したい施術月を選び、印刷順番は【並び順リスト】を選択します。
  請求対象患者一覧の印刷は【いいえ】を選択します。


2.画面にリストが表示されます。
 プリンターに白紙をセットし、F7「印刷」を押すとこのリストを印刷できる画面になりますので、
 F3「全印刷」を押し、印刷を開始します。

 リスト印刷が終了しましたら、F10「終了」を押し元の画面にもどり、
 サインの入ったレセプト用紙をリストの通りに並べ替えます

3.並び替えの終わったレセプトの束をプリンターにセットし、キーボードのF8「確定」
 を押します。しばらく待つとレセプト印字の見本画面(プレビュー)が表示されます。


4.画面上のプレビューと、サインが一致していることを確認の上、F2「印刷」を押します。
 プリンターが画面に表示されている1枚だけ印刷を行います。
 印刷が正常に行われましたら、F12「次頁」を押します。
 すると次のレセプト用紙が表示されるので、サインと一致するのを確認し、F2「印刷」を押します。
 これをレセプト用紙が無くなるまで繰り返します。


5.全ての用紙の印刷が完了しましたら、F10「終了」を押しもとの画面に戻ります。


こうすることにより、レセプト印字をスピーディに行う事ができます。手順1で印刷順番を「並び順リスト」で行っているため印刷が終われば、特定の接骨師会さまへの提出に必要な並べ順リストとほぼ同じ順番で印刷が完了しています。 並び替えの手間が限りなく少なくなっているわけですね。

実は、印刷時にさらにスピードアップできる便利な機能もあるのですが……本日はここまでのご紹介とさせていただきます。また次回を期待していただけると幸いです。