ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
柔整・鍼灸関連情報
『パソコンと雷について』 武藤
2013.07.17

暑い日が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしですか?

猛暑日になると怖いのが、熱中症そして突然やってくるゲリラ豪雨・雷ですね。

何日か前の、雨・雷はすごかったですね!


雷がおちたところもあったみたいですね。
この間のひどい雷のときはお客様から 「パソコンの電源を切ったほうが良いかな?」というお電話を何本か頂きました。
雷が鳴り始めたら、コンセントから抜いてください。

もし、雷がおちたらあらゆる電線をつたって電気製品に電流が入ってくることもあるらしいです。
レセコンを使用しているパソコンがダメになってしまったら・・・。

想像するだけで怖いですね。

パソコンや工業計器等を、雷から守るために避雷器というのがついているのですが

これは誘導雷というのものに対しての対策らしく、直撃雷からは保護することができないものが多いらしいです。
  引用先:価格.com 「家電の避雷対策」より。

もし、落雷によりパソコンがダメになってしまっても、相手は自然ですからあきらめるしかないでしょう。

先日のゲリラ豪雨で、実際にパソコンが立ち上がらなくなってしまったお客様がいました。
「うちは、大丈夫!」と思わず、しっかりと対策をしてください。

エクセル等のファイルでしたら、また作成しれば良いかと思いますがレセコンデータがとんでしまったら、
どうしようにもできないです。


できれば毎日、もしくは週に1回例えばお休みの前の日でもUSBメモリにバックアップを必ずとってください。
【USBメモリバックアップ】のアイコンをダブルクリックするだけです。



こんなメッセージがでてしまいましたら、下記の手順で設定をお願いいたします。

①USBメモリバックアップのアイコンを右クリックして、プロパティを押します。



リンク先の「~EXE」のところをクリックして下記を入力します。
〔△@pack.fil△○:〕
注)△はスペース・○はUSBメモリのドライブ先になります
 マイコンピューターをひらきまして、USBメモリをパソコンにさしますと下記の様にアイコンがでてきます。
 ドライブ名の後に(F)ですとかアルファベットが表示されますのでそのアルファベットを、
 ○のところに入力してください。



暑い日がつづきますが、くれぐれも体調を崩さずようにお気をつけください。