ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年の記事
2015年の記事
2014年の記事
2013年の記事
2012年の記事
柔整・鍼灸関連情報
『整骨院の不正請求に関するテレビ番組』 浅見
2013.09.20

先日、平日朝のTVワイドショー番組にて、柔整に関するコーナーがあったようです。

とくダネ “激安整骨院”急増のワケ 保険”不正請求” 実態は?

動画がアップされていたのでアドレスもご紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=6ncMO268npU

番組内容としては

・ マッサージを1時間150円などの料金で保険を使って治療する整骨院がある
・ 都内の整骨院A・B・Cがあり、C院のみ患者の入りが少なく見える
・ A、B院は保険適用外の症状に保険を適用するため安くなっている(C院は自費)
・ A院の院長に話を聞くと「慢性と言えば慢性の症状にも保険適用している」
 「対象外の症状に保険請求するのは悪いと思っていない」
・ また別の院では「患者さんの話の通りに慢性ではない傷病として保険適用している」
 「保険適用を厳密にして整骨院を経営するのは難しい」など


その後は審査代行の業者さんへのインタビュー、
レセプトに患者さんのサインを代筆することもある、などで締められています。

不正請求やサインの代筆は言語道断ではありますが、番組の内容にも調査不足を感じるところがあるものでした。整骨院の看板を映した物を並べた中に、1時間2980円と言った無資格者のマッサージ(もみほぐし)店の看板が混ざっていたり、受領委任制度に伴う白紙レセプトへのサインがさも問題視されているように話されていたり……。
傷病についても、レントゲンによる調査などが認められていない以上、触診と患者さんからの証言で判断するしかないというのは当然のことではないでしょうか。

関西の方でも似たような整骨院の不正請求についての番組があったようです。
今後もこのような番組(あえて「報道」とは呼ばないようにしています)は定期的に作成されると思われますので、患者さまとの話の中でも誤解が無いようにしていきたいですね。