ホーム > 新着情報

柔整 平成28年10月対応一部負担金早見表
2016.08.30

柔整 平成28年10月対応一部負担金早見表

平成28年10月1日よりの柔整の療養費改定が決定しました。


○初検料     1,450円 → 1,460円(10円 引上)
○冷罨法        80円 →   85円(5円 引上)

○骨折後療     630円 → 810円(180円 引上) 
 骨折拘縮後療   850円 → 1,090円(240円 引上)

○不全骨折後療   530円 → 680円(150円 引上) 
 不全骨折拘縮後療 750円 →  960円(210円 引上)

○脱臼後療     530円 → 680円(150円 引上)

○骨折・不全・脱臼の整復料 引き上げ
 部位頃に金額が異なる為、「速報 平成28年10月 柔整料金改定 決定!!」
 よりご確認下さい。


初検に関わる 一部負担金が変更されますので、28年10月1日以降の
一部負担金早見表を作成致しました。

以前までの料金表と比較し変更されるのは、下記 早見表の

1・初検(冷罨法あり)~ 2.初検(冷罨法なし)相談支援料 有り/無しの4項目になります



同料金表をPDFファイルにてダウンロードできるように致しました。

料金表PDFファイルをご希望の方は下記よりダウンロードをお願い申し上げます。

[28年10月1日~窓口負担金早見表]をダウンロードする

柔整 料金改定概要につきましては、下記リンクより閲覧できます。

[速報 平成28年10月 柔整料金改定 決定!!]